<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
'06/12/24~28 ここ数日の出来事
最近更新が滞っております。

というわけでここ数日の出来事をさらっと書こうと思いまして候。

More
[PR]
by mog-life | 2006-12-28 18:13 | 日々の暮らし
'06/12/24(日) でっかいサンタ

某所にも張ったんだけどこっちにも張っとこ

そうや!オレはでかい、でっかいサンタになるんや!!

てなわけでバイト行ってきまーす (・∀・)ノシ
[PR]
by mog-life | 2006-12-24 15:29 | 日々の暮らし
'06/12/19(火) 年?いやいや
今朝起きたら背中に耐え難い倦怠感が広がっていました。
これはもう限界だ、と思い、親に少しほぐしてもらい、湿布を4枚背中に貼って家を出ました。

正直疲れが溜まっているのかもしれません。

今現在追い込み時期です。

いや、追い込まれてるのかもしれない。

結構めげそうになる時もあるのですが、これしきの逆境に負けていたら社会の荒波に耐えられませんぜ!!と言い聞かせています。

ふんがーーーーーー!頑張るどーーーー!!!!


明日はスーツ着てお出掛けしてきますー。
[PR]
by mog-life | 2006-12-20 00:02 | 日々の暮らし
'06/12/15(金) 映画最終日
今日観たかった映画の最終日でした。
学校帰りに観に行くか迷ったのですが、身の回りのやらなきゃいけないことがあったので断念しました。残念。

その映画のコミカライズ版を読んでみました。
一般的に映画等のコミカライズ版ってちょっと物足りない感があるというイメージ(あくまで自分は)だったけど、この本はかなり気に入りました。
キャラクターを表情豊かに描ける作家さんは好きです。

そんなわけで映画の本編も観たかったですが、結局タイミングを逃して観れずじまい。
うぅ、悔やまれるぜ・・・。
DVDがでたら是非観ようと思います。


その代わり、というわけでもないのですが、学校帰りに「ノイズキャンセリングイヤホン」を購入しました。
まぁ、その、なんだ、自分へのクリスマスプレゼントってことで・・・。 ・゚・(つД`)・゚・
これで長い通学時間を少しでも楽しく過ごそうと思いまふ。
[PR]
by mog-life | 2006-12-16 01:16 | 日々の暮らし
'06/12/14(木) TA最終日
今日はTA最後の日でした。

終わってみればあっという間だった気がします。

最初の頃は全然要領が悪く、手際もダメダメでしたが、やっていくうちに段々慣れてきて人並みにはできるようになったと思います。

学生(という表現が適切なのかな?)との接し方も次第に掴めていった気がします。

知っている後輩がいた時はなんだか妙な気分でしたw
普段あまり感じない「縦のつながり」をちょっと実感しました。

そんなこんなでTAのお仕事は終わってしまいましたが、なんだかんだで楽しかったし、いい経験をさせてもらったと思います。

うむ(^^)
[PR]
by mog-life | 2006-12-15 00:44 | 日々の暮らし
'06/12/9(土) 某年会
今日はサークルの忘年会でした。

まったりとしたムードの飲み会でした。

プレゼント交換はなかなか白熱した戦いでした。
大きいつづらには大きいものが入っていました。
がっつりだぜw
自分が出したプレゼントはネタ的には弱いかなと思いましたが、意外にもじゃんけん大会が繰り広げられたので、アレにして良かったです。
実は自分が欲しいものを出したのですがw

お題「今年忘れたいこと」はきっぱりと忘れようと思います。

あまりお酒は飲みませんでしたが楽しい飲み会でした。



人間、気持ちの健康が一番☆
元気に暮らして行こうぞ!


(補足)

ブログの体裁をちょっと変えてみた。
[PR]
by mog-life | 2006-12-10 00:50 | 日々の暮らし
ストーリーバトン
なんだか気分転換したかったのでバトンを拾ってきました。
長めのネタバトンだす。


☆ストーリーバトン☆

<ストーリー>
ある日、世界が悪魔に征服されました。
悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、
みんなやられてしまいました。
その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。



第1章『出発の時』

◆あなたの名前と職業は?

名前:MOGGY
職業:自分探しをしている旅人


◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
体力があまりないので、持っていける道具は3つのみです。


A. きびだんご
B. 十字架 (←悪魔となにかをまちがえている)
C. にんにく (←やはり悪魔となにかをまちがえている)


第2章『山道で...』


◆山道で、魔物と遭遇しました。
持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?


きびだんごで懐柔する。


◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?

「はっはっは。いい子だ。森へお帰り。」


第3章『砂漠で...』


◆........道に迷いました。 どうしますか?

よし、そこのコンビニで聞いてこよう。


◆取った行動は、全くの無意味でした。

し、蜃気楼!!?

あわてない、あわてない。私は一休。ひとやすみ。

ポクポクポク・・・・ちーん。


◆........さらに無意味でした。
しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。
お礼の言葉は?


(十字架が役に立ったか?)

「これは僅かだが心ばかりのお礼だ、とっておきたまえ(チャリーン)」


第4章『悪魔の城へと続く道』


◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり。
そろそろ新技が必要だな...


師匠(<誰)、手っ取り早く奥義を伝授してください!


◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?

「ピザを頼んで届くまで」ぐらい。


◆新技の名前は?

『大・団・円』


◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。
そこには何がいますか?


生きる目標を見失った若者。


◆「↑の解答」は敵みたいです。
新技を使ってみました。
その時の相手のセリフは?


「終わるにはまだ早いぜ!!」


◆.......あっけなく倒せました。
門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
呪文を唱えると開くみたいです。
どんな呪文?


「ポロロッカ!!」


第5章『悪魔城:1階』


◆城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。
その原因は?


きびだんごのつまみぐい。


◆その状態のまま最上階を目指していきます。
2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。
どんな会話?*追加してもらっても、減らしてもらっても構いません。


M 「おまえがやったんだろう?」
敵 「あ゛!?やってねーよ!」
M 「そろそろ雪が降る季節だな・・・。」
敵 「んだよ、突然!!」
M 「田舎のおふくろさん、泣いてたぞ・・。」
敵 「・・・・・・・。」
M 「食うか・・・?」
敵 「・・・・・・・・オレが・・やりました。」


◆3時間近く話し合いましたが、急に怒って攻撃を仕掛けてきました!
しかしこちらの攻撃が当たったみたいで、一発で倒せました。
しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。
その時のあなたの心境は?


お、おい、自供したんじゃなかったのか!!?
しかし、食い意地の張ったヤツめ・・・。


◆そして、いつの間にか腹痛も治っていました。
治った原因は何ですか?

半分の優しさのおかげ。


第6章『悪魔城:2階』


◆2階に上がると、敵が全くいませんでした。
しかし、上へと続く階段が見つかりません。
どこにあると思いますか?


それはキミの心の中さ・・・。


◆残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。
あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。
なんて聞こえますか?


「助けてください、助けてください!!」

ひーとみーをとーじてー♪


◆その声は、天井から聞こえてきます。
天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。
登り棒は得意ですか?


かつては「登り棒の堕天使」と呼ばれた男。


◆その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに下からどんどん登ってくるではありませんか!
この危機的状況をどう乗り切りますか?
20字以内で答えよ。

自分より下を切り落とす。


◆あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。
感想は?


「見ろ!人がゴミのようだ!!はっはっは・・・。」


第7章『悪魔城:最上階』


◆いつの間にか最上階です。
登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで、少し休もうと思います。
どれくらい休みますか?


小一時間。

◆休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。
そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ.......
起きた時のあなたの第一声は?


「パトラッシュ、疲れたろう・・。僕も疲れたんだ・・・。なんだかとても眠いんだ・・・・。」


◆こんなところで終わるわけにはいきません。
なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。
牢から出られた感想は?


「セコ○してますか?・・・してないじゃん。」


◆牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!
このエレベーターの操作方法は?


↑↑↓↓←→←→BA


◆なんとか最上階まで戻って来れました。
さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。
どうやって探しますか?


デビルスティックを力いっぱい折りひしぎ、ディアボロを天井に乗っけて取れなくする。


◆しかし、なかなか見つかりません。
どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。
何をして待ってますか?


タンスをあさる。


◆1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
部屋に入っていきました。
ここで意気込みを聞かせてください。


「お前のタンス預金は頂いた!!!」


◆あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?

「ど、ドロボー!!!」


最終章『決戦』


◆悪魔が攻撃してきました!
こちらも攻撃開始です。
持ってきた道具は1つしか残ってません。
どうやって戦いますか?


「グランドクルス!!」


◆互角です。
悪魔は本気を出してきました。
持っていた道具が壊れました!
その時のあなたの心境は?


やっぱり通販物じゃだめか・・・。


◆このままでは勝てないと判断したあなたは友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか?


友人1
趣味:格闘技


◆お友達と協力してもまだ勝てそうにありません。
もう一人召喚してください。


友人2
特殊技能:切削加工


◆3人で協力して戦っています(反則)。
そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。
お友達は電話に出ました。
電話はどんな内容ですか?


答えは風のなか


◆悪魔も電話の内容が気になってきたようです。
しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。
悪魔はなんと答えましたか?


「一見完璧だ。」


◆悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。
その弱点とは?


じつは完璧ではないこと。


◆弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。
大ダメージのようです。
あと何分で倒せそうですか?


あともう少しお茶を濁せれば。


◆........予想していた時間よりも長引いています。
そろそろみんな体力の限界です。
あなたは最後の一撃に出ようと思い、技名を叫びながら突撃しました!
その技名は?


「大・団・円!!!」


◆悪魔も最後の一撃に出てきました!
その時の悪魔のセリフは何?


「エロイムエッサイム!!!」


◆まだ耐えるのか!と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。
キメ台詞は何ですか?


「僕たちはどうしてこんなところまで、きてしまったのだろう…」


◆最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

友人1 「来年こそは本戦出場だ・・・っ」


◆次に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

友人2 「あ、エンドミルが欠けてるじゃないか・・・。」


◆ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。
さぁ、帰宅です。
どうやって帰りますか?


執事にリムジンで迎えに来てもらう。


【エンディング】 バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。

(転がします。)

             [出演者]
            旅人 MOGGY
     召還された友人 友人1(友情出演)
  同じく召還された友人 友人2(友情出演)
            悪魔  ?

          魔物工房のみなさん

              [音楽]
             MOGGY

             [主題歌]
       「嗚呼、こんな生活なんて」
  作曲MOGGY 作詞MOGGY 編曲MOGGY
            歌 渋井ゆき

            [特撮監督]
             MOGGY

              [監督]
             MOGGY



               END
    製作:いつも思い出は美しくて製作委員会
[PR]
by mog-life | 2006-12-08 23:42 | バトン
'06/12/5(火) くらら立たず
今日は1日集中できない日だった。

こんなこともあるさ、とは思うが、このままでは良くない、とも思う。

今日充電した分、明日はしっかり放電だ。

絶対。


今日はクラブを忘れたのでずっとディアってた。

さっちゃんにアドバイスを聞きつつ、Xカリバーにひたすら挑み続けた。

最終的には立つところまでは行ったが持続力がない。

くららが立つまでにはもう少し慣れが必要みたい。
[PR]
by mog-life | 2006-12-06 00:27 | 日々の暮らし
'06/12/4(月) RUNRUNRUN
師走です。みなさん走ってますか?私は息切れしてます。

もぎ~です。


今日は極寒でした。風邪もようやく治りかけたというのにぶり返しそうです。
はぁ。。。


先週山場を越えたと思ったらまた修羅場になりそうな予感。

一難去ってまた一難。

一山越えたらまた一山。

なぜ山に登るのですか? そこに山があるからさ。

なぜテストに出る問題がわかるのですか? そこにヤマがあるからさ。


とにもかくにも、走り続けることが肝心のようです。

久々にネタ投入
[PR]
by mog-life | 2006-12-05 00:11 | 日々の暮らし+ネタ
'06/12/1(金) 手紙
色々と、本当に色々と、昔のことを思い出しました。

過去の出来事は、

ずっと以前のことのようであり、

また、ほんのつい最近のことのようでもあり。


いまのサークルはどのように目に映りますか?

あのころとはまた違った印象に映るかもしれませんね。

でも

サークルの「良さ」、サークルの「らしさ」は

きっと受け継がれていると思いますよ。


僕、このサークルにいられて幸せです

先輩。
[PR]
by mog-life | 2006-12-02 01:24 | 日々の暮らし